脇毛 濃い男

腋毛が濃いのは男らしさでもなんでもないと打ちのめされた日

個人的には、男の脇毛って、「たくましさ」や「男らしさ」の象徴くらいに思っていましたが、どうやら世間の女性はそう思っていない方が大多数を占めるようです・・・。

 

というのも、先日、職場の同僚と焼肉を食べに行ったんです。

 

 

脇毛濃い 指摘

 

僕は、肉を焼く火の熱さとご飯大盛りを食べたりしたせいか、汗だくになって上は半袖のシャツになっていたんですね。

 

 

それで、何気に腕を上げて調味料を取ったところ、ある女子社員の一人が・・・

 

 

「やだ、脇毛濃くない?ボーボーだし(苦笑)」

 

 

と、酒を飲んでいて酔っぱらっていたからなのか何なのか?

 

 

突然、僕の脇毛をディスりだしたのです(汗)

 

腋毛

 

隣にいた同僚も、「お前、毛深い方だから、脇毛も濃いのは仕方ないけど、ボーボーはダメだろう」とツッコミを入れてきました。

 

 

「じゃお前の脇毛みせてみろよ!」と迫ったところ、ツルツルとは言わないまでも、かなり脇毛が少ない事にビックリしました。

 

そんな僕たちのやり取りを見ていたさっきの女子社員が「◯◯君みたいに脇のお手入れをするのは今時の男子なら当たり前だよ!」と口にしました。

 

僕にしてみれば、まさに青天の霹靂。

 

アイドルじゃあるまいしなんで脇毛の処理をしなけりゃならないんだよ・・・・・

 

 

そんな気持ちになりました。

 

 

でも、そこからなぜか男の脇毛が濃いのはアリ?なし?みたいなトークに突入してしまいました。

 

 

脇毛が濃い男は汗臭い?話は脇汗の臭いにまで発展

 

脇毛 濃い

 

まさかの僕の脇毛濃さの話から、毛のお手入れのみならず、脇汗の臭いについてまで議論は白熱してしまいました。(食事中なのにね)

 

先ほどの女子社員だけでなく、他の女の子も言うのが、脇毛の濃い男は汗臭い人が多いという印象があるらしいです。

 

一説には、脇毛が濃い人に、ワキガになる人が多いという説もあると。

 

念のため、皆に確認しましたが、幸い僕はワキガではないそうです・・・。

 

 

でも、今回のように汗をかくと、汗臭ささはちょっとあると女子にも男子にも言われてしまいました。

 

真夏くらいは、脇汗スプレーとか使うのですが、それ以外は特に脇の下のケアとかってしないのですが、そんな風に言われると、なんだか考えてしまいましたね(汗)

 

同僚からも、「脇毛が濃いと蒸れやすいから、汗かきだと将来的にワキガになるかもしれなぞ!」と忠告までされる始末。

 

頭にきたので、カルビを食べまくってやりました(割り勘なので)

 

 

とはいえ、男だけならまだしも、女子がいる前で、脇毛や臭いについてそんな事言われたら、気にならないはずもなく、男らしさの象徴だと思っていた脇毛について、ちょっと考えてみることにしました。

 

 

脇毛が濃いと汗の臭いやワキガの心配がある理由とは?

 

ワキガ

 

男らしさを自分の売りだと勝手に思っていた訳ですが、さすがに女性から嫌われてもいいとは思っていない訳でして(苦笑)

 

どうせなら、女性からの好感度は高いに越した事はありません。

 

 

今回の脇毛と臭いの議論?に関して、今のところ自分はそれほど問題はないのですが、やっぱり気になるのは「ワキガ」のことです。

 

脇毛がボーボーだと、汗とかで蒸れ蒸れになって雑菌とか溜まる状態って、ワキガの危険性が高まるように言われてしまったら、気にするなって言う方が無理ですからね。

 

 

そこで、ネットとかで色々と調べてみたのですが、脇の下には、アポクリン腺とエクリン腺という2つの汗腺(汗を分泌する腺です)があって、ワキガとか臭いの原因となるのが、前者のアポクリン腺のようなんです。

 

 

このアポクリン腺は、脂質やたんぱく質などが成分としてあるのですが、これが脇の下にある雑菌とかのエサになるそうです。

 

それによって、汗が臭いを発するという仕組みのようでした。

 

 

ただ、脇毛が濃いからアポクリン腺が多いということではないらしく、性別など含め、男性でも個人差があるみたいです。

 

ただ、脇毛が広範囲に生えている場合は、アポクリン腺が多い可能性は高いみたいです。

 

まさに、それって僕のことのような気がしました・・・。

 

 

でも、脇毛が濃いイコール、汗臭いとかワキガって事でもない事がひとまず分かったのは好材料でしょうか?

 

 

脇汗の臭いやワキガの予防はどうするべきか?

 

脇汗 予防

 

こうなると、脇汗に臭いやワキガの予防として、何をすべきかということになります。

 

 

ワキガになると、一般的な脇汗スプレイーとかの制汗剤って、ほぼ無意味になるそうです。

 

重度のワキガとかになると、改善するためには手術するしかないらしいとも聞きました。

 

 

対女性というだけでなく、臭いというのはデリケートな問題なので、出来れば事が大きくならない内に対策をしておきたいところです。

 

そこで、まず大前提となるのが、脇毛が少ない方が臭いが押さえられるということでした。

 

脇毛が濃いと、汗とか脇の下が蒸れやすくなるので、雑菌も溜まりやすく、溜まった熱とか逃がすことが困難になるみたいです。

 

そのため、脇毛を処理しておく方が良いそうです。

 

 

脇汗の臭いやワキガの予防の第一歩は、脇毛を剃ること!

 

 

どうやらここがスタートのようです(汗)

 

僕としては、男が脇の下がツルツルとかあり得ないと思っていましたが、臭いよりはマシです。

 

だからといって、ツルツルに剃る必要はないらしく、短めに整えて蒸れにくい状態を作ることが出来れば良いみたいです。

 

 

なので、カミソリで全部剃るとかでなくて、電気シェーバーやハサミとかで、短めに整えるくらいにすることにしました。

 

驚くことに、ツルツルに剃った訳でもないのに、脇の下が結構スースーするものですね・・・苦笑

 

 

確かにこれなら脇の下の蒸れも軽減できそうです。

 

あ、注意点として、脇毛は、毛抜きとかで自分で抜いたりしたら逆効果らしいです。

 

脇毛 毛抜き

 

その理由としては、毛を抜く時に毛根に強い刺激を与えてしまう事で、アポクリン腺が強く反応してその働きがアップするそうです。

 

そうすると脇の下の雑菌のご馳走も増えるので、汗の臭いが強くなってしまいます。

 

しかも、毛を抜くことで肌に直接的にダメージを与えてしまうので、毛根を傷めることで、毛穴の黒ずみに繋がり、脇の下が黒くなる場合があります。

 

このようなことから、自分でやる場合は、毛の根本に当たらないような処理に留めておいた方が無難なようです。

 

それでも汗や臭いは出るので対策はした方がいいかも

 

濃かった脇毛を、ある程度処理することで、蒸れや汗の臭いを幾分抑えることができたのは確かです。

 

ワキガの予防にもそれなりになるとは思います。

 

しかし、暑い日や激しい運動や仕事でバタバタしていると、汗はやっぱりかくものです。

 

そのため、臭いはもちろん、脇毛が減った分シャツに汗が目立ちやすくなったような気もしていたので、結局は脇汗対策として、毛を減らす以外にもやっていた方が良いと思いました。

 

そこで、脇汗の対策として人気のあるものをいくつか僕の体験をもとに、お伝えしてみますね。

 

一応、僕自身が使ってみて良かったと実感できた順に御紹介します!

 

大量の脇汗と臭いの対策アイテムおすすめランキング

 

クリアネオ

 

クリアネオ メンズ

 

脇汗や体臭の高い予防効果で、一躍有名となったのがクリアネオです。

 

ワキガや加齢臭を10秒で消すというインパクトのある紹介に、思わず手に取ってしまいました(苦笑)

 

実際、消臭や制汗効果は高く、朝脇の下に塗っておけば、夜帰宅するまで臭いに悩まされることはほとんどありません。

 

自分はワキガではありませんが、クリアネオはワキガ対策に絶対の自信があるとの事で、「永久保証」まで付けられています。

 

ワキガの臭いに悩んでいる人に試して欲しいという事で、もし使用して納得がいかなければ、使用から何日経っていても商品代金を全額返金する保証をつけているんです。

 

それだけの消臭効果ということなので、僕レベルでは1日臭いを気にせずに過ごせます。

 

ちなみに、クリアネオは全身に使えるので、僕は足にも塗っています。

 

靴、そして靴下の中で蒸れてしまうと臭いも気になりますので、脇だけでなく足のケアとしても使用中です。

 

消臭効果と併せて汗そのものをある程度抑えてもくれるので、これは手放せません!

 

クリアネオの詳細を確認してみる

 

 

アセッパー

 

アセッパー

 

多汗や臭いケア用サプリメントがアセッパーです。

 

女性に購入者が多いようですが、もちろん男性でもOKです。

 

汗の場合、どうしても外側からの対策に目がいきがちですが、体の内側からもケアする事で、臭いの元を抑えるようにしていく為にはサプリも有効かと。

 

男性の場合は、油っこい食事や飲酒が多いかったり、汗をこまめに拭き取るとか面倒でしない人も少なくないですよね。

 

サプリメントは手軽に摂取できるので、面倒で無いというのはメリットです。

 

アセッパーは、美容成分も豊富なので、女性からの支持が高いみたいです。

 

品質管理も国内工場でしっかりされているのも高ポイント。

 

こちらも、クリアネオ同様に返金保証がついているので、まずは試してみるくらいの感じで手に取られるといいかもしれません。

 

そもそもサプリメントの場合、体の内側からなので、どうしても即効性はありませんので、じっくり効果を見極めたいところです。

 

アセッパーは、初回購入時には180日間の返金保証がついているので安心ですね。

 

アセッパーの詳細を確認してみる

 

 

デトランス

 

デトランス

 

こちらは、クリアネオと同様に脇の下に直接塗布するタイプの制汗アイテムです。

 

デトランスは、ドラッグストアなどでも販売されていた事もあって、口コミで知られるところとなったようです。

 

特徴的なのは、日本製ではなく海製の商品で、欧米発のデオドラントだということです。

 

向こうの人って、日本人のように臭いに敏感でなく体臭がキツいという話は誰しも耳にされた事があると思います。

 

デトランスは、そんな欧米人用なので、防臭や制汗効果が日本の商品よりも強いのだそうです。

 

そのため、毎日塗らなくてもいいという口コミも多く、ジワジワと人気が高まっているデオドラントです。

 

実は、僕が最初に手にしたのはデトランスだったのですが、海外製のため輸入量の関係で入手困難になる可能性があるというのがネックになってしまったのです(汗)

 

それで今は、日本製のクリアネオを愛用しています。

 

もし急に買えなくなったら困りますからね(苦笑)

 

ただ、制汗効果や臭いの対策としては、かなり強力なので、色々試したけど、納得のいく効果が得られなくてお悩みの方であれば、デトランスの消臭パワーは期待に答えてくれるかもしれませんよ。

 

「がっつり脇の下の対策をすぐにしたい!」という事であれば、まずこちらを手に取ってみられるのはアリだと思います。

 

デトランスの詳細を確認してみる

 

 

以上が、僕が実際に試した脇汗・臭い対策のアイテムです。

 

個人差はあるといっても必要なケアは結局共通だと思います

 

サプリメントは、実感できるまでにそれなりに時間が必要ですが、イチオシに上げさせてもらった、クリアネオは、臭いと制汗効果の高さからワキガの方からも人気の商品。

 

確かに、これを使うと、脇汗の量も抑えられて、臭いの予防もバッチリでした。

 

なので、僕の使い方としては、出かけるときにクリアネオで、サプリメントを補助的に毎日飲んでいる感じです。

 

で、時々脇毛の処理を自分でしています(苦笑)

 

これで、今のところワキガの心配もない感じです。

 

焼肉からまさかの展開でしたが、今となっては脇毛が濃いことを「男らしさ」なんて言っていたが恥ずかしいくらいです・・・。

 

女性から嫌われたくないのも確かですが、身だしなみとして脇汗対策はしないよりした方が良いと思います。

 

マジでそう実感しています(笑)